最初に言います・・・・・

 

支那(シナ)差別用語ではありません!

中華民国時代まで「中国」と言う言葉は存在しませんでした

CHINA をローマ字読みしたら シナと発音します

だから今でも世界中の国が母国語で発音すると「シナ」と読んでいます!

 

 

さて本題に入ります

昨年の夏くらいにトランプ大統領の掲げる「白人至上主義」が凄い問題になりましたよね

でも僕は白人至上主義に賛成です!

 

主な理由!

 

  • 白人が文明を作ってきた
  • 移民によって仕事が奪われる・・・・

 

皆さんこの意味がわかるでしょうか?!

今の日本を見てください

たくさんの留学生や研修生という名の外国人労働者が日本に来て働いています!

こいつらが日本に帰化する事が大問題なのです

支那人が日本に帰化して、国籍をとり、支那人と結婚して支那人同士で生まれた子供が日本国籍を取り、選挙権が与えられる!

みなさん、わかりますか?!!

反日教育を受けた、支那人が日本国籍を取って、大陸の支那人と結婚します!
その支那人同士の子供が日本人として、日本で生きていくんですよ・・・・・

恐ろしいと思わないですか?!?!

支那共産党の洗脳教育を受けて育ったアンポンタン思想の支那人達が日本人となり、そこで日本共産党を支持して、活動なんかして
支那人が有権者として、立候補して政治にまで参加していく時代が来るんじゃないのか?!

そう思うと怖くて仕方がありません

日本の未来が外国人達に犯されていく・・・・・・・

 

だから「大和民族至上主義」ってのが僕の考えです!
だからトランプ大統領が掲げる白人至上主義の気持ちが僕は少しわかる!

差別じゃなくて、現実を見ているんですよ!

確かに少子化で海外からの労働者は必要になってきます
介護業界は今後海外からの労働者に頼らないといけないと思います

 

でも、海外の人達が簡単に日本に帰化をするってどうなんですか?!

支那人達は、「天安門事件」「大躍進政策の実態」「文化大革命」「抗日時、八路軍の逃亡生活を長征と教え」「長征3号打ち上げ失敗」「チベット大虐殺」「ウイグル核実験」「法輪功迫害」様々な事も知りません!

その代わり、過剰な反日教育を推進して、日本を憎むような教育を推進!

 

多くの支那人が日本へ帰化している現状を本気でどうにかしてほしい・・・・・・

 

そんな理由から、トランプ大統領の白人至上主義に対して、ありだと思う!
そんな見解をしてみました!!


スポンサードリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング