スポンサーリンク

今日の記事はタイトル通りですね・・・

台湾の国立大学から正規留学の合格通知を頂きました

ありがとうございます!

また新しく1つの選択肢を手にした事になったので、色々と考慮してこの先の事を考えていきます

一応ベトナムの大学にも応募してる最中です

常に色んな選択肢を机の上に並べておこうと思います

この国立大学は2校目の合格なのですが・・・

間違えて合格通知を頂いたかもしれません・・・・・


スポンサードリンク

結果が第一だけど合格までの道のりがいい加減すぎた・・・

今回台湾の国立大学から合格通知を頂いたのですが

合格するまでの道のりが酷い・・・・笑

僕もベトナムの大学に気持ちが傾いてたので、台湾の大学申請を最終日のギリギリまで放置してしまいました

ただベトナムの大学に入学出来なかった時の事も想定して、一応台湾の大学も応募しておこうと思って

4月30日の締切日に応募しようとしたら


締切日が4月30日なのに、受け付けが終わってた!笑

一応大学に「もう受付は終わったの?!」ってメールしたら

3日後位に返事が来て「今からE-mailで書類を送れ」と言われて

当然ながら「中文或英文學習計畫書一份」を送るようにと指示も含まれてて、2時間で書いた計画書を添付して送信したつもりだったのですが・・・・・

合格通知が届いてから、先程メールを見直したら学習計画書を添付していませんでした!笑

 

せっかく書いたのに学習計画書・・・・

もう1つの国立大学にはちゃんと提出しています(多分)

それと推薦書もありません・・・・

推薦書に関しても、僕みたいな底辺を推薦してくれる人がいないんだもん・・・

仕方がないです

だから推薦書も提出していません!

残高証明書もいい加減すぎてごめんなさい・・・・

本科生入学する時に、残高証明書を提出しなきゃいけないのですが

4月30日がゴールデンウィーク最中で銀行がずっと休みだったので

銀行口座の残高をPDFにするという完全なダブーを犯してしまいました・・・・

この件に関しては、もう1つの国立大学でも同じ事をしました

でも特に突っ込まれなかったので、良いって事でしょう・・・・

プロセス(過程)より結果が全てだと考えていますので

最後に

語学学校に通わなくても合格できるんだーって知れてよかったです

僕の場合は学習計画書も、誰かからの推薦書もなく、本科生に合格できました

でも中には何十万円という大金をエージェントに払って大学進学する方もいるので

入学方法は人それぞれあって、正しい、間違えはないんだなーって思います!

また更新します!


スポンサードリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事