スポンサーリンク

どうも底辺派遣社員のKOTOです

6月10日にワンチャン狙いでHSK5級を受験してみました・・・
結果は192点で合格点を超えていたので戦略的目的を達成する事ができました

試験前は基本的に作文だけ勉強して
過去問を1回分解いてみたら合格点を超えていたので

合格できるのかな?!という期待感はありました

ただ台湾の大学に行くか、ベトナムの大学に行くのか物凄く悩んでたので
メンタル的にHSKを合格してやるーという強い気持ちは生まれず
HSK5級の勉強は作文以外はほとんどしていません

なので合格できたらラッキーという気持ちで受験しました


スポンサードリンク

 

邪道精神で挑んだHSK5級の試験

HSKとかTOEICって基本的に月1で開催されているので
受験し続けたら、いつかは目標点に達すると考えており

今回は1回目の受験でHSK5級の合格点に達したので万々歳ですが
もし仮にダメだったとしても7月の試験、8月の試験を受け続けたら

流石に合格点を超えるでしょうという邪道精神で挑みました

大切な事は続ける事です


スポンサードリンク

実際にHSK5級を受験してみた感想

試験終了後に完全にミスマッチを起こしたと思いました

原因は過去問を購入したのに、1回しか手をつけなかったので
時間配分が全然わからなかったです

過去問を1回分解いたら、普通に合格点超えてたので
「いけるかも」と思い、作文しか勉強しませんでした!

ただ1回分の過去問を解いた時も、リーディング(阅读)が残り時間5分の時点で
解き残しが7問ありました・・・

にも関わらず、リーディングの対策を放置をしてしまった事が本番に大きな影響を与え

HSK5級の本番試験もリーディング(阅读)の残り時間5分の時点で
解き残しが10問もあり、数字として結果に現れています!


最後に言い訳

このメールは昨夜届いた台湾の名門国立大学とベトナムの大学からのメールなのですが

僕個人的にはベトナムの将来性を見越して、ベトナムの大学に正規留学をしたいので
ベトナムの大学に入学する手続きを進めています、しかし書類上に色々とトラブルが起きており

入学ができるか分からない状態です

そして台湾の国立大学さんからは「入学するのか、どうするんだ!?」と催促をされており

僕自身はこの2ヶ月間、今後の事ばかり考えてしまい・・・・

思考が停止してて、ベトナム語、TOEIC、HSK、TOCFLの語学試験にメンタル的にフォーカスできていません
ただ今後の方向性が決まり、語学学習にフォーカスできれば、テクニックなどを一気に覚えて、試験に置いて良いパフォーマンスが出せると思います

とりあえずHSK5級に合格ができたので、6級を狙いに行きます!!

なのでHSK6級に必要な単語3800語を暗記していきます

また更新します


スポンサードリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク
ベトナム留学情報だけを書くサイトも始めました
おすすめの記事