最近、台湾の排灣族にトキめいたコトを紹介します!

 

土曜日に「明日何をしますか?!屏東に行きますけど、一緒に行きませんか?!」って台湾人の友人から連絡が来たので、台湾人の友人2人と僕の合計3人で屏東へ行ってきました

一緒に行った1人の台湾人の家が屏東にあり、彼の広大な土地をNGO団体に貸してて、そこの運営の見学に行きました

 

NGOの目的は、300匹の捨て犬の世話をする事!

 

 

可愛い・・・・・

 

でも

 

 

 

 

 

 

 

僕達は捨て犬から永遠と吠えられていました・・・・

 

そんな流れから始まった純粋な少年コトの屏東冒険記

 

僕は基本旅行とかに興味がありません
最初からやる気のない僕は早く高雄に帰ろうぜ、そんな事しか考えていませんした!

 

でも台湾人の友人が「少数民族に会いたいよね?!案内してあげる!」とか言い始めて

僕は内心「行きたくねーーー、帰りたーい!」って叫びながら
結局車で山岳地帯に行き、パイワン族が住んでいる集落に行ってきました

 

原住民といえばアボリジニやマオリ族のようなイメージがあり、あまり進んで会いたいと思わなかったのですが・・・

実際にパイワン族に会ってみると・・・

 


スポンサードリンク

 

美人・・・そしてイケメン・・・・・が多い!!!!!

 

最初のイメージとは全然違ってました

とにかく美人が多い

一般的な台湾人より目鼻立ちが綺麗で、イラン系の雰囲気
そして雲南省にいそうな民族衣装で踊り

本当に見惚れてしまいました

 

 

台湾に来てからトキメキなんてありませんでした・・・・

しかしパイワン族の綺麗なお姉さん達の踊りを見て、僕の心は「ときめきメモリアル」ですよ本当に!

 

なんか少しだけ台湾が好きになってしまいました・・・・・

もし台湾南部に行く事があれば、ぜひパイワン族を訪れてみてください

 

本当に素敵ですよ

排灣族萬歲♪( ´θ`)ノ

おわり・・・・・・・


スポンサードリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おすすめの記事