年間学費20万円で英語、中国語、ベトナム語などが学べる留学を紹介しています。

4年間で大卒などもしっかり取れる為に気になる方は下のボタンからサイトに飛べます

>>年間学費が20万円の留学先はこちら

スポンサーリンク

今日は僕が大学(正規留学)に対して思っている事を率直に書いていきます

僕はこれから海外の大学に進学しようと考えています
その理由としては「人生の保険が欲しい」からです・・・
ただ大学で専攻したい学科は特にありません(医学部には行きたいですけど)

僕自身は大学で勉強する内容って、社会に出てそんなに役に立たないと思っていて・・・・

経済学や商業、法律を勉強した多くの人が営業マンをやってたり、大学で学んだ事とは全く関係のない仕事をやっていたりするので、本当に大学で学んだ事が社会に出て役にたつのか?!って考えた時に、僕はあんまり役にたたないと考えています

もちろん学者になりたいとか、医者や弁護士、会計士とか証券マンなど、一部努力した方々は、大学の専攻がそのまま仕事に直結している事も知っています!


スポンサードリンク

実は今の僕達は大学の教授達よりも優秀?!

これはある19歳のYoutuberの方が言われていた話なのですが・・・

20年前ってネットがなかったわけじゃないですか?!
なので20年前の学生達は本当に図書館なんかに行って、論文などを読まなきゃ知識を得られなかったのですが

今って情報社会でいくらでもネットやオンラインで情報や知識を手に入れる事ができて
プログラミングでも、語学でも、歴史でも、多くのものがネット上で同時に手に入る時代なので

物凄く合理的な時代だと考えています

なので教授に聴くよりも、Googleさんに聴いた方が効率が良かったり、賢かったりする場合も多くあり、学生の方が、教授よりも知識が多かったりする場合もあるって事を、そのyoutuberさんが言われてました

歴史観などは、その国々で違ったりしますが、一概にそのYoutuberさんを否定できないなーと思いました

僕が話す人生の保険って何?!

今後の人生設計を明確に立てていったとしても、うまくいく保証はないので
保険として「大卒の証明書」は取っておいた方が良いと感じています


スポンサードリンク

これらの写真は僕の実家で世界遺産から2分の場所にあるのですが
僕自身も英語は話せて、中国語もだいぶ成長して来て、将来的には僕のこの日本式の家を海外の方向けに「ゲストハウス」としてオープンしたいと考えております

ゲストハウス以外にも、土地をたくさん保有しているから農業をやったり


人に語学を教えたり

資産や自分自身の能力がお金に変わっていくと信じています

ただ上手くいく保証はありません・・・・

ゲストハウスの経営失敗、農業もダメ、語学の先生で集客も出来ないかもしれない・・・

成功があれば、失敗もあり
その失敗の想定もしなきゃいけません!

もし僕自身が描く人生設計に失敗した時に

高卒です、能力ありません、語学も・・・・」ってなった時に

辿り着く場所って何となく想像が出来るわけじゃないですか?!

その時の最悪を避ける為に、「大卒」「語学」「技術」ってあった方が良いと感じてて

大卒がないと海外での就労が出来ない・・・・という現実も強烈に直視しています

ただやっぱり大学に大金は費やせないので
物価の安いベトナムの大学を視野に入れています

(ベトナムの大学でも英語だけで授業を行なっている大学もあります)

本音で金銭的ストレスは極力避けたいです
ただベトナムの大学には中国人や欧米の留学生がたくさんいるから

そこで語学を得ようと考えています!

専攻は語学1択、お金で時間を買う作戦!

この記事の最初の方に書いたように、大学で学んだ事って、実はあまり役にたたないよねー?!って個人的には思ってる為に

それなら勉強して、少しでも役にたちそうな語学を専攻しようと考えています

極端に物価が安いベトナムで「時間を買おう作戦!

Time is money

先進国の大学に進学すると、学費や生活費などの工面が大変で
学費や生活費を賄う為に、自分の時間を労働に費やして、賃金対価を得なきゃいけないので

それなら物価の安いベトナムで「時間を買う

労働をしなくていい時間を有効活用して、様々な知識を自分自身の頭の中に入れ込みたいと考えています

目線は常に上にあり「TOEIC900点台」「HSK6級」「プログラミングスキル」「ベトナム語上級」

時間とお金は有限なので・・・・

未来の為に今日を生きる感覚で、ベトナムに正規留学している時間の多くを知識を詰め込む時間に費やしたい!

それらの知識や能力が、未来へと繋がっていく・・・・

昨日書いた通り、ベトナムの大学に進学出来なくて、台湾へいくかもしれません

どうなるか分からないですけど、前を向くしかないので

1歩でも前へ!

また更新します


スポンサードリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク
ベトナム留学情報だけを書くサイトも始めました
おすすめの記事