さっきニュース速報が届いて、 栗城史多さんがエベレスト挑戦の下山中に亡くなられたと知り驚きました。

凄い批判があった中でエベレストに挑戦されて
栗城さんを背中押すものって何なんだろう?!って凄く不思議に思いました。

35歳になっても挑戦し続ける「情熱」って何なんだろう?!って・・・・

19歳の頃に勢いでイラクに行ったけど年齢と共に低下する情熱

僕も若い頃はかなりの冒険家で17歳から海外放浪を始めて
20歳までに約35カ国を放浪した経験があります

19歳の頃にニューヨーク・マンハッタンにいて

アメリカにいた時に
なぜか「反米諸国を見てみたい・・・」って思い!

勢いに任せて中東行きの航空券を購入して
実際に19歳の頃にイラクへ行った事があります

そして20歳の誕生日をイラクのスレイマニアで迎えました


スポンサードリンク

若い頃は、情熱が強く、凄い感性や感情、願望で行動してたんですが・・・

年齢を重ねる度に、腹黒くなって行き、感性よりも、理性や論理などの合理性に従うように変化していき
今では若い頃のように、海外に行きたいという願望も情熱もなくなってしまいました・・・

栗城史多さんって8度もエベレストに挑戦されて、今回こんな不幸な事になってしまいましたが

挑戦し続ける動機って何なんだろう?!!

挑戦する事に何の意味があるんだろう?!って疑問に思って・・・・・・
承認欲求なのか?!夢なのか?!!

僕自身、なんか人生に置いて大切なモノを忘れている気がして
僕の人生で大切なものって何なんだろう?と 思わされたニュースでした・・・・

凄い批判がある中で「」をおって!
35歳になっても衰えない「情熱

凄いカッコイイって純粋に思います!!

批判する人達は挑戦する勇気のない人間!
失敗は「リスクを取り挑戦した事の証!」

失敗の反対は「挑戦しない事」

そう考えたら、栗城史多さんは良い人生を送られたんじゃないかな?!・・・・
言いたい事がよくわからなくて、すみません・・・・

また更新します
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ベトナム留学情報だけを書くサイトも始めました
おすすめの記事