昨夜中国語の試験が終わった後に福岡市にあるゲストハウスに宿泊をしました!

翌日パスポートを更新をする為に市内に宿泊してて、予約した部屋が三人部屋で
1人が中国人、もう1人がテンション高めの日本人のルームメイトでした・・・

ルームメイトの中国人が日本語専攻だから、僕と中国語、日本語、英語の3ヶ国語を使用して会話をしてたら
その日本人の方が「君語学がめちゃめちゃ堪能だね!」って話をかけてきて

そこからその人と会話が始まり、最初はそれぞれ何でゲストハウスに宿泊してるのか?!みたいな会話から始まったのですが・・・・

その日本人の方は東京から出張で福岡に来てて
労働組合」で勤務をされてるみたいで、ブラック企業とかで勤務する人達のコンサルなどの仕事をされてるとの事でした・・・・

テンション高い人に対して、僕もテンションをあげて「悪い企業を倒す正義じゃないですか♪♩」みたいな返事をして

そこから労働問題の話になっていきました・・・・・


そもそも僕って・・・底辺 じゃないですか?!笑

だから率直にブラック企業擁護派なんですよ!笑


スポンサードリンク

白熱する議論

昨夜は中国語の試験が最悪でご機嫌ナナメだったのもあり、酒が入ってた勢いで・・・・・

ブラック企業が嫌だったら辞めたら良いじゃないですか?
学歴もない、能力もない、知識もない、そんな努力しない人間が会社を選べないのって当然じゃないですか?!
その会社環境が嫌なら辞めて、自己投資して、プログラミングでも語学でも覚えて、自身の能力を高めて、次のステータスを目指した方が良くないですか?!

って想ってる事をそのまま口にしてしまいました・・・・

相手
労働者の権利や残業代未払い問題、労働基準法が守られず不遇な扱いを受ける人がたくさんいる、そのまま見過ごす訳には行かない!
そのせいで精神を病む人や、キャリアを築けない人達もたくさんいる、そもそも会社を辞めて自己投資した所で保障はあるのか?!

って凄く至極全うな事を主張されてるのですが!

そもそも僕自身が底辺なので、そんな底辺を守る必要なくない?!って考えてます

能力も、学歴も、知識も、経験もないってなると、やっぱりブラック企業と呼ばれる場所しか働く場所がない
そこから抜け出すには、無駄な浪費は控えて、未来へ繋がるモノに時間とお金を投資して、能力や技術を身につけて、自分が望む場所から必要とされる人間にならなきゃダメだよね?!って考えているので

一概にブラック企業だけを批判するのってどうなんですか?!努力しない人にも問題ってありそうじゃないですか?!
今後AI技術などが発達していけば、更に雇用は奪われていき、生産性の高い人材が生き残るのは当然だと思いますし!
資本国家となった日本では、外国を働かせ、外貨を稼ぐ金儲けのシステムが出来上がってるので、富の2極化は止めれないでしょ・・・・・
牛丼屋やコンビニ、工場は外国人労働者がたくさん働いてます、日本人がそのような労働環境で働く方がむしろ問題ですし
そんな場所の労働環境を改善するより、外国人に働かせた方が企業にとっても有益ですよ、利益が出ないと倒産じゃないですか・・・・

って勢いにのって言い過ぎたのですが・・・・・・

相手の方も物凄い論理的に反論されてきて
お互いに笑顔で楽しく議論が進行していきました!


スポンサードリンク

 

解決策はどうするのか?!知識で完敗した!笑

格差をなくす為の、富の再分配化をどうするべきなのか?!って話になり

最近凄く話題になっている「ベーシックインカム」の話になりました

相手
君はベーシックインカムについてどう思う?!
財源の確保など、どう解決する?!

って質問されたので・・・・・

僕は政治家でも官僚でもないので、どのように財源を確保するのかわかりません・・・・
ただ個人的な願望を述べるなら、ベーシックインカムは賛成ですよ!
もし一定額のお金を毎月支給されるなら、僕は確実に物価の安い国に移住して、細々と生きていきますよ
ある意味で「マルクス主義」じゃないんですか?!

 

僕のこのマルクス主義発言が、彼の闘志に火をつけてしまい・・・・

相手
ベーシックインカムとマルクス主義は全然違う・・・・
マルクスは#$%&&’’%$##”

って物凄い反論がきて!

そもそも僕はカール・マルクスが大嫌いで、マルクスって借金王ニートなんですよね・・・


スポンサードリンク

マルクスって物凄い浪費屋で、学生時代は仕送りを要求しすぎて家庭崩壊
結婚後も働きたくないとニートになり3人の子供が餓死をして
その原因をお金のせいにして「資本論」を書いて
お金も友人のエンゲルスから借りて生活をして、借金も莫大になり・・・・

僕はカール・マルクスってただのダメ人間だと認識してて
この知っている知識をこのまま彼に伝えたら・・・・

相手
君は当時の時代背景を知っているのか?!
当時のイギリスの平均寿命を知っているのか?!
当時労働者は長時間労働をさせられて、たくさんの子供が死んでいき 当時のイギリスの平均寿命は30歳前後だぞ、死んだのはマルクスの子供だけではない!

倍返しで反論がきました
流石に僕も時代背景や平均寿命までは知らなかったです・・・・

そもそもマルクスを感情論ではなく、具体的に説明できる人に初めて会って・・・
この人めちゃめちゃ頭が良い・・・って逆に感心してしまい

へーそうなんですね・・・
なら韓国併合した時の、朝鮮の平均寿命が27歳とかと同じような感じだったんですね・・・・・

てか、めちゃめちゃ詳しいですね?!

大学では何を専攻されてたんですか?!
東京ですよね?!大学はどこに行かれたんですか?!


僕は完全に議論の論点をすりかえました!笑

僕の論点すり替え質問に対して

相手

韓国併合時の平均寿命ってそうなんや・・・・

まあ社会学とか好きだし、専攻は社会学科だった!

一橋大学って大学を卒業したよ

って言われて・・・

ひ  と つ ば し ?!!!

天下の最高学府やないかーーーーい!

そりゃ頭が良いはずだ・・・・・

地方と都心の教育格差をマジマジと感じました!笑

また更新します


スポンサードリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おすすめの記事