僕が1月に台湾から一時帰国して、2月に台湾に戻る予定をしてたんですが!
未だに台湾に戻っていません・・(荷物は台湾に置いたままですが)

理由としては2月の台湾のTOEIC試験の会場が満席で予約が出来なかったからなのですが・・・
多分TOEICを予約出来てたら、台湾に戻ってました・・・・

なら何で台湾へ戻らないのか?!!

戻らない理由は、別に台湾が好きで台湾へ行ってた訳ではないからです!

目的は将来やりたい事があり、中国語を扱える(話せる)ようになりたい!
その為の最初のスッテプ目標を1年以内にTOCFL level3 に合格する事に設定してました

中国語が話せるようになる事や、TOCFL3級に合格する事が大切で
ワーホリ(台湾)に行く事自体に大した意味を感じないからです・・・・

僕自身、いわゆる過程よりも結果大切だと考える思考なので・・・
台湾と日本で中国語を勉強した時に、絶対に日本で勉強した方が効率が良いと思っています!

例えばこの2冊の本を比べても、台湾の語学学校で使う教科書より
日本語で説明されている本を使った方が効率が良いし!

日本にいたらAmazonとかで欲しい教材を一瞬で購入できる
台湾で家賃を払って学校なんか行くより、APPで日本語を勉強したい台湾人や中国人と出会って
Skypeのオンラインで勉強した方が「コスパ」費用対効果も良い!

インターネットがない時代は、皆アメリカとかに出張して会議とかやったりしてましたが
今は出張費とか無駄な経費をかけずにSkypeで合同会議とかする時代なので

留学も同じ原理で、別にその国に行かなくても語学くらい話せるようになると考えています


↓↓この記事の最後↓↓にも書いているんですが
学校に行く事や、人に出会う事に意味なんてないと僕は考えています

大切なのは未来に繋げる為の結果であって
想い出とか学校に通うという過程に意味はないという、多分僕自身の性格が経験主義よりも、合理主義(結果至上主義)なんだと思います・・・・


スポンサードリンク

今後の予定は?!!!

今月の終わりにTOCFLを受験して、来月はHSK5級を受験します・・・・・

その後はしばらくベトナムに行くんじゃないかな?!って考えています

ベトナム留学って物凄くコスパが良くて、今1番未来に繋がるモノだと思ってて!
ベトナムに中国人留学生がたくさんいて、ベトナムにいて中国人達と遊べば中国語を学べるし

何よりも学費と物価が安い

台湾だと、誰かと遊ぶ時にカフェとか行って、コーヒー1杯に300円とか使う訳じゃないですか?!
でもベトナムだとコーヒー1杯50円程度だし

中国人も多い、そしてベトナム語も同時に勉強できる・・・・
ベトナムって多分凄いコスパが良いんですよ

今最も未来へ繋がる国がベトナム

台湾は開発が終わって、経済成長が落ち着いています
それにいつ中国とドンパチになるか分からないリスクがあるし

台湾に留学する日本人が多すぎて、台湾の中で日本人同士の競争社会が出来上がってるので
別に競争が多い場所で頑張る必要はないなと考えています!

逆にベトナムってこれから開発が進んで行き
TPPにも加入している為に、日本からの投資がどんどん増えていきます

そしてベトナムの人口がもうすぐ1億人を突破

今現在、既に25万人のベトナム人が日本国内に在住しているんですが
少子化の日本は今後もっとベトナム人労働者に頼らないといけない時代がやってきます

それなのにベトナム語を勉強する日本人が少ない・・・・

このように数字で物事を見ていけば、別に台湾にこだわる必要はないなーーって思うので
これらの理由により、未だに台湾へは戻っていません!

そしてベトナムにしばらく行って、そこで中国語やベトナム語を勉強すると思います!

また決まったら報告します!


スポンサードリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おすすめの記事