タイトル通りにこのブログ名のタイトルを変更しました

 

新しいブログ名は「俺の人生は他人が決める」

 

このブログ名の理由は?!

僕は現状底辺社会の底辺のクズだと自認しています
でもそれって僕が底辺を望んだ訳ではなくその原因もわかっています。

自分の人生は自分で決める」って言葉を聴いた事があると思いますが
自分の人生は自分で決めるって言葉は実は究極な理想論で、人生のほとんどが他人に決められています。

親の経済力や教育方針、生まれた環境、出会う人達によって受ける影響で人生は変わります
僕が「アメリカに正規留学したい」と言っても経済的に不可能ですし
「首相になりたい」「貿易会社で働きたい」って言っても、僕の価値や能力に評価を下すのは会社や第三者です

大学の合否も大学が決めます
就職通知も会社が決めますし
商売をしても、価格は市場によって決まります


スポンサードリンク

人生は与えられた舞台とカードで勝負をしなきゃいけない

東京大学に進学している学生の世帯収入は1千万円を超えています
両親が高学歴で頭がいいから、子供に具体的に「なぜ勉強をしなきゃいけないのか?!」
「成果を出すにはどんな方法でやるべきなのか?」「失敗した時のリカバリー方法」

論理的に物事を教えてあげて、知的好奇心を増やしていき
年収も高いから子供の教育に投資をしてあげる事ができ、子供がどんどん成長していきます。

親が用意する環境は大切

教育は投資だと思ってる親
教育も投資であり、何で勉強をしなきゃいけないなど
具体的な事を論理的に子供に教えてあげ、しっかり子供に向き合ってあげれる
愛情とは考えてあげる事、答えが出なくても考え続ける事が愛情
僕の両親は完全んな毒親
僕の両親は共に高卒で、母親は育児放棄で御飯も作らない、家事をしない、塾など行かなくていいと考え勉強する事の大切さを知らない
父親も高卒で物事を感情的にしか考えれず、自分のメンツが最優先
本を読まないから知識も少ないくせに、親の言う事は聴きなさいという感情思考なので、合理的に物事を考えられない

本当に親の考え方って物凄く重要で、もし僕の両親の経済力が高くて、教育が大切だという認識があれば
僕は今底辺社会にいないと思う。


スポンサードリンク

俺は夢も見ない

[我的人生由他人决定] 我的人生由于父母的经济能力、出生的环境、遇到的人而发生改变。
即使我说“我想成为首相”,“我想在贸易公司工作”,我的价值和能力也是公司或者第三者来评价。
能否通过大学考试也是大学决定。
能否得到offer也是公司决定。
即便是做生意,价格也是由市场决定!

今後とも中国語の事やHSKを中心として記事更新をしていきますので
よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おすすめの記事